大阪航空局のご案内季節
 

下地島空港

下地島空港は、宮古島の西約7km(定期連絡船で約15分)にある本島の伊良部島と6本の橋で連絡している下地島のうちの下地島にあり、島全体が飛行場用地となっています。
昭和54年7月に開港し、我が国唯一の民間ジェット機の訓練空港として、航空会社の乗員の技量向上に貢献しています。

関連ホームページ

沖縄県ホームページへ →
(沖縄県ホームページへ移動します。)

概況

空 港 種 別/地方管理空港
設置管理者/沖縄県
標   高/7.58m
面   積/361.5ha
滑 走 路/3,000m×60m
運 用 時 間/11.5時間
利 用 時 間/8:00~19:30

沿革

1979年 (昭和54年) 7月

供用開始(3000m×60m)
第3種空港として政令指定

概況写真

航空写真平面

 

出先機関

宮古空港・航空路監視レーダー事務所 下地島空港分室
〒906-0507 沖縄県宮古島市伊良部佐和田1739-4

<連絡先>宮古空港・航空路監視レーダー事務所
TEL:0980(72)3198 FAX:0980(73)2748